【仮想通貨】魔界DeFiで冒険する心得とは?攻略法を知ればボスを倒せる【初心者おすすめ】

仮想通貨・DeFi
スポンサーリンク

どうも、カジヒラです。

今回は仮想通貨について、触れていきたいと思います。

実は僕は、仮想通貨投資に参加しており、特に魔界DeFiにハマっています。

DeFi(ディーファイ)とは、「Decentralized Finance」の略で、日本語では「分散型金融」と言います。

中央管理者がいない、ブロックチェーンが基盤の金融サービスとのことですが、なんだかよくわかりません(´;ω;`)ブワッ

魔界DeFiとは、分散型取引所(DEX)に指定された通貨ペアを預けるだけで、高い金利を稼ぐことができるというものです。

高い金利とは、年利100%や200%、もっと高いものは年利1,000%などが挙げられます。

もちろん、リスクはありますし、初心者にはおすすめできません。

逆に、金利が低い通貨ペアは、リスクは低いです。安定性ある魔界DeFiを利用すれば、効率よく稼げます。

そこで、仮想通貨で稼ぎたい、魔界で冒険しながら稼ぎたい、魔界のボスを倒して一攫千金を狙いたいなら是非、本記事を参考してみてください。

初心者にはおすすめできないと申し上げましたが、逆に初心者におすすめの魔界DeFiを紹介していきます。

魔界DeFiで数十万円の資産を失った代償に得た知識をまとめてあります。

魔界DeFiで冒険する前の準備

魔界DeFiに参加する際、準備が必要です。どのような準備が必要なのかを以下にまとめました。

  1. Binance(バイナンス)の口座開設
  2. メタマスクウォレットの準備
  3. メタマスクにBSCを追加する
  4. バイナンスから仮想通貨をメタマスクに送金

順番があります。4つの準備を順番に上げて、解説していきます。

1.Binance(バイナンス)の口座開設

バイナンスはこちらのリンクで口座を開設できます。

Binance(バイナンス)

僕の招待リンクですが、招待された側にも紹介手数料を得られるようにしています。5:5に設定しているので、招待された側に損はありません。取引すればするほど、得する一方です。

詳しいルールはこちら「バイナンス紹介プログラムガイド」を参照してください。

それに、バイナンスの偽サイトが多いとのことで、安全に口座開設するなら、招待リンク経由で口座の開設がおすすめです。

なお、口座開設後、本人確認をおすすめします。本人確認しなくても出金はできますが、出金する額が制限されます。確か、1日0.06BTCまで出金できないとか…。

1日の出金限度額の更新 | Binance Support
バイナンスユーザーの皆様へ、ベーシックアカウント認証のみを完了したアカウントでは、毎日の出金制限は0.06 BTCに調整されます。この変更は、新しいアカウント登録に対しては直ちに有効となり、既存のユーザーに対しては2021年8月4日午前0時(UTC)からフェーズごとに調整が始まり、2021年8月23日午前0時(UTC)...

2.メタマスクウォレットの準備

次はメタマスクウォレットです。メタマスクウォレットはパソコンやスマートフォン、どちらでも利用できますが、僕はパソコンでの利用がおすすめですね。

こちらからダウンロード&インストールできます。

MetaMask
ブラウザーにあるイーサリアム ウォレット

メタマスクの詳しい使い方はこちら、コインチェックの記事「MetaMask(メタマスク)とは?使い方やトークンの入金・送金方法を28枚の画像で解説」をご覧ください。

3.メタマスクにBSCを追加する

続いては、メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)を追加する作業です。

手動でBSCのネットワークをメタマスクに追加しなければなりません。

パソコンの利用を前提に、追加方法はまず、メタマスクを開きます。次は「イーサリアムメインネット」と書かれている部分を開き、下にある「カスタムRPC」を開きます。そして、以下の通りに入力していきます。

ネットワーク名:Smart Chain
新規RPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID:56
通貨記号 (オプション):BNB
ブロックエクスプローラーURL:https://bscscan.com

メタマスクのバイナンススマートチェーンへの接続方法 | Binance Academy
イーサリウムの最も有名なウォレットであるメタマスクを簡単な手順でバイナンススマートチェーンをサポートするようにしましょう。この記事では、その手順を説明します。

うまく追加できたら、準備完了です。

4.バイナンスから仮想通貨BNBをメタマスクに送金

Zaifやビットバンクなど国内取引所からバイナンスに仮想通貨を送金します。送金するのはNEMかリップルがおすすめで、送金手数料が破格なくらいに安いです。

バイナンスに送金した仮想通貨でBNB(Binance Coin)で購入。0.1BNB以上じゃないと送金できないので、必ず0.1枚以上のBNBを購入します。

なぜBNBなのかと言いますと、メタマスクと魔界DeFiの取引で発生する取引手数料(ガス代)の支払いに必要だからです。

購入したBNBをメタマスクに送金手続きします。ネットワークを「BinanceSmartChain(BSC)」に選択してBNBをメタマスクに送金。着金するまで待ちます。

メタマスクに着金し、問題なく数字が反映されたら、作業は終了です。

メタマスクはひとつのウォレットアドレスだけで複数の仮想通貨を受け取れる

メタマスクのウォレットアドレスは、ひとつに統一されています。ネットワークの種類が異なっても、アドレスは一緒です。

僕は当初、この仕組みをわからなかったです。

例えばBEP-20トークン。BNBはBEP-20トークンのひとつなので、BSCのメタマスクに反映されます。USDTやBUSDなど、BNBと同じBEP-20トークンなので、異なる仮想通貨でも同じメタマスクのアドレスに入れることができます。

イーサリアムメインネットの話になりますが、イーサリアムメインネットのメタマスクのアドレスは、BSCのアドレスと同じです。ネットワークの中身が違うだけです。

イーサリアムメインネットは、イーサリアムを含むERC-20トークンを全て保管できます。例え異なる仮想通貨でも、ERC-20トークンであれば、メタマスクに全て入金できるというわけです。

メタマスクひとつあれば、多くの仮想通貨を保管できるので、今後も重宝します。

魔界DeFiのやり方とは?参加する方法をまとめ

PancakeSwap(パンケーキスワップ)の利用を想定して説明いたします。

まずはPancakeSwapにアクセスしてください。

PancakeSwap
Cheaper and faster than Uniswap? Discover PancakeSwap, the leading DEX on Binance Smart Chain (BSC) with the best farms in DeFi and a lottery for CAKE.

アクセスしたら「ファーム」を選択。すると、年率が記載されている通貨ペアが出てきます。

好きな通貨ペアを選んだら次は、LPトークンの取得です。

LPトークンは通貨ペアの5:5で作ることができるトークンです。

例えば合計200ドル分のBUSD-USDTの通貨ペアの場合、100BUSDと100USDTで、200ドル分のLPトークンを作ることができるのです。

LPトークンを作成した後、選んだ通貨ペアのファームを有効します。有効した後、作ったLPトークンを全てぶち込んでステーキングします。

ステーキング後、CAKEの収穫が始まるというわけです。

すみません…。やり方の画像無しで…。画像ありだと…お金がかかっちゃうので…。

通貨ペアの選び方は?

通貨ペアの選び方に正解はありませんが、僕だったら、このような基準で選びます。

  • BUSDなどステーブルコインのペア
  • 高いAPR(年換算利回り)は避ける
  • 流動性が高いAPRを選ぶ
  • 収穫されるトークンのペアは避ける

リスクを考慮した結果です。それを知らずに僕は数十万円の資産を失う羽目になりました。

だけど、資産を失ったら取り戻せばいいだけです。急ぐことはありません。焦る必要もありません。

人間、生きてりゃ良いことありますって…。

初心者におすすめの魔界DeFi3選!これを選べば間違いなし?

僕がおすすめする初心者向けの魔界DeFiは3種類です。

PancakeSwap
Cheaper and faster than Uniswap? Discover PancakeSwap, the leading DEX on Binance Smart Chain (BSC) with the best farms in DeFi and a lottery for CAKE.
ApeSwap
Cheaper and faster than Uniswap? Discover ApeSwap, the #1 AMM and yield farm for apes by apes.
Biswap
Biswap is the first DEX on Binance Smart Chain with a 3-type referral system and the lowest exchange fee 0.1% in the Defi space!

APRは高いと言えるのですが、TVL(Total Value Locked)がかなり高いというところが共通点です。

魔界DeFiは数多くあるのですが、そのうち9割が死んでいます。残り1割が成功しており、その1割を探すのがかなり大変です。

PancakeSwap(パンケーキスワップ)、ApeSwap(エイプスワップ)、Biswap(ビズワップ)は、魔界DeFiの中で頂点に立つと言っても過言ではないと、僕は評価しています。

もちろん、リスクはあります。だけど、ステーブルコイン同士のLPトークンは変動リスクがありませんが、APRは低いです。

変動リスクがない分、安定した収入を確保できますが、その安定した収入を確保するためには、10万ドル以上の資産が必要であると僕は思っています。

まずは10万ドル以上の資産を築くのが目標ですね。

カジヒラはどの魔界DeFiを使っているの?

僕はこちら、HoneyFarmというサイトを利用しています。

HoneyFarm
HoneyFarm - A next evolution yield farming on Binance Smart Chain (BSC)

こちらもTVL(Total Value Locked)が非常に高く、成功している魔界DeFiのひとつです。

APRが高くて、安定しており、デザインがかわいいのが特徴です。

ステーブルコイン同士でも高いAPRを持っていますし、初心者にもおすすめできます。

お金持ちになりたいですし、家も買いたい。そして隠居しながらゲーム配信する、それが僕の理想です。

僕の理想を実現できる可能性を見出しているのが、HoneyFarmであるというわけです。

まとめ

初心者におすすめの魔界DeFiは紹介しましたが、他の魔界DeFiはあまりおすすめできませんね。

不安定な魔界DeFiは寿命が短く、必ず死んで、サイトが消えてしまいます。だからこそ、安定している魔界DeFiを選ばなければなりません。

投資はあくまで自己責任で余剰資金の範囲内でやること。カジヒラができるのは、おすすめの魔界DeFiを紹介するだけです。

それではみなさん、よい仮想通貨ライフを…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました