格安SIM・モバイルWIFI

【格安SIM】大容量かつ安定的に使うならLIBMOがおすすめ!月額料金やメリットを徹底解説

どうも、カジヒラです。

キャリアから格安SIMに乗り換えたい、だけど1ヶ月に20GB以上使いたいと、考えたことはありませんか?

確かに、多くの格安SIMのデータ容量プランを見ても、20GB以上のプランを提供しているMVNO事業者は少ないです。

モバイルWIFIであれば、100GB以上の大容量プランを提供している業者もいますが、もうひとつ持つとなると、予算的に厳しいと言っても過言ではありません。

そこでおすすめしたいのが、LIBMO(リブモ)です。

LIBMOは最大30GBのデータ容量プランを提供しており、ドコモの回線を使っているので、速さと安定性もキャリアに匹敵します。

親父
親父
スマホひとつでインターネットを楽しみたい人にとっては最高じゃな。
息子
息子
料金もキャリアよりお手頃なので、経済的に負担が軽くなるね。

今回はLIBMOの月額料金と、LIBMOを選ぶメリットについて、ご紹介いたします。

今話題の大手キャリア20GBプランを検討している人や、キャリアから格安SIMへの乗り換えを検討している人は是非、本記事を参考にしてみてください。

今すぐ乗り換えたいという方は、下記からお申し込みいただけます!

契約事務手数料0円プログラム実施中!

LIBMOにかかる料金をまとめ

初期費用

LIBMOにかかる初期費用を以下にまとめました。

契約事務手数料 3,300円(税込)
SIMカード発行手数料 433円(税込)
親父
親父
まあ、それくらいはするがな。
息子
息子
初期費用とはいえ、ちょっとハードルが高いな…。

通常、LIBMOの初期費用は上記の通りです。

この初期費用は格安SIMの一般的な相場で、契約事務手数料0円のキャンペーンをやっている格安SIMは、そう簡単に見つかりません。

だけど、確かにハードルが高いですね。

初期費用は支払ってしまえば、後は月額料金の支払いだけなんですが、いきなりはちょっと…と、契約に二の足を踏んでしまいがちです。

そんなときは、LIBMOのキャンペーン「事務手数料0円プログラム」を利用しましょう!

事務手数料0円プログラムを利用して契約しよう!

事務手数料0円プログラムとは、契約事務手数料3,300円(税込)が0円になるというキャンペーンです。

息子
息子
契約事務手数料がゼロ円!?
親父
親父
初期費用はかかるが、500円以下で済むんじゃ。
息子
息子
433円なら僕のお小遣いの範囲内で楽に契約できるね。
親父
親父
もちろん、条件はある。

事務手数料0円プログラムを利用できる条件を以下にまとめました。

どれでもいいので、対象のプランをひとつ選べば、条件を満たせます。

音声通話機能付きSIMで申し込む場合
・なっとくプラン(3GB)
・なっとくプラン(8GB)
データ通信専用SIMで申し込む場合
・なっとくプラン(3GB)
・なっとくプラン(8GB)
・なっとくプラン(20GB)
・なっとくプラン(30GB)
息子
息子
僕だったら8GBかな?結構インターネットを使うし。
親父
親父
わしは3GBで十分かな?インターネットはあまり使わないが、LINEとかはよく近所で使うしな。

対象のプランを選んで、契約事務手数料0円のキャンペーンを利用して契約しましょう。

最大12,000円相当還元プログラムを利用するのもあり

最大12,000円相当還元プログラムとは、対象のプランを契約すると、最大12,000円相当のTLCポイントがプレゼントされるというものです。

対象のプランとはなにか、どのくらいポイントがもらえるのかを以下にまとめました。

音声通話機能付きSIMプラン名 TLCポイント額(月額料金割引に充てる場合)
なっとくプラン(20GB) 10,000円分を割引き
なっとくプラン(30GB) 12,000円分を割引き

ポイントがもらえる条件は「プランをひとつ選んで契約してから6ヶ月以上」になります。

月額料金割引に充てる場合ですと、契約してから4ヶ月~5ヶ月間は無料になるというわけです。

親父
親父
よくわからんが、わしは月額料金割引に充てるぞ。
息子
息子
僕も僕も。初期費用を取り戻してもお釣りが出るしね。

初期費用はかかるものの、最大12,000円相当還元プログラムを利用すれば、かかった初期費用は実質的に取り戻せます。

スマホ大特価セールを使ってお得にスマホを手に入れる

2022年4月5日時点で、LIBMOは新規契約者向けに、スマホ大特価セールを実施しています。

スマホ大特価セールとは、ユーザー様のイメージどおり、半額以上に爆下げした状態のスマホを購入できるというものです。

中には、1円で購入できるスマホもあります。

ただし、LIBMOの新規契約と同時にスマホを購入することが条件です。

その条件を満たさないと、スマホ大特価セールを使って、スマホを購入することができないことを理解しましょう。

親父
親父
逆に言えば、スマホがない人でも安心して契約ができるということじゃ。
息子
息子
スマホなしでどうやって契約するの?
親父
親父
親や友人や恋人のスマホを借りてLIBMOと新規契約するのが基本じゃ。ノートパソコンを持参してフリーWIFI使って契約するのもありじゃ。
息子
息子
セキュリティやばくない?
親父
親父
あくまで最後の手段じゃ。

スマホ大特価セールは、事務手数料0円プログラムまたは最大12,000円相当還元プログラムの特典と併用できるので、LIBMOと契約する際は有効に使いましょう!

月額料金

LIBMOの月額料金のプランは2種類あります。

  • なっとくプラン
  • ゴーゴープラン

2種類の月額料金のプランを個々に挙げて、解説していきます。

なっとくプラン

なっとくプランの月額料金を以下にまとめました。

プラン 月間データ容量
※翌月データ繰り越し可能
音声通話機能付きSIM
※1
データ通信のみ
※2
なっとくプラン
(ライト)
無制限
※最大速度200kbps
なし 528円(税込)
なっとくプラン
(3GB)
3GB 980円(税込) 858円(税込)
なっとくプラン
(8GB)
8GB 1,518円(税込) 1,320円(税込)
なっとくプラン
(20GB)
20GB 1,991円(税込) 1,991円(税込)
なっとくプラン
(30GB)
30GB 2,728円(税込) 2,728円(税込)

※1:音声通話付き機能とは、電話・インターネット・SNSの利用ができるSIMカードのことを言う。
※2:データ通信のみとは、インターネットだけできるSIMカードのことを言う。

価格が安いだけでなく、料金システムも非常にシンプルで、これから契約したいユーザーにとってはわかりやすい内容です。

シンプルが故に選びやすいのが格安SIMの特徴ですが、LIBMOもまた、シンプルです。

息子
息子
ドコモのahamoとかauのpovoの利用料金を見たけど、わかりづらかった…。客のこと、一切考えてないんじゃないかって思ったよ。
親父
親父
だからユーザーが、キャリアから格安SIMに流れるのじゃろう。
息子
息子
僕だったらバカ臭くてキャリアなんか使ってられない。初期費用がかからない3GBか8GBのどちらかだね。

ユーザーにとって、キャリアまたは格安SIMの契約で重要視しているのが、料金です。

料金システムをはっきりと示さないところは当然、ユーザーは来ないです。

だけど、格安SIMは料金システムをはっきり示しているとして、ユーザーからの支持を受けているということになります。

格安SIMの間でも価格競争が激しく、中には強みを出して差別化戦略で挑む格安SIMの業者もあります。

LIBMOの場合、料金システムを明らかにするだけでなく、新規契約のハードルを低くしようと、契約事務手数料0円のキャンペーンや、事務手数料0円プログラムのキャッシュバックなど、色々と打ち出しています。

息子
息子
価格競争で勝てないなら、強みを出して勝負するんだね。
親父
親父
いくら安くても、客が来なければ意味がないんじゃ。

表示されている料金が全て、というわけです。

音声通話がメインならゴーゴープランがおすすめ!

ゴーゴープランの月額料金を以下にまとめました。

月間データ容量 選べるかけ放題サービス 月額料金
500MB 5分かけ放題 1,100円(税込)
10分かけ放題 1,320円(税込)
かけ放題マックス 1,980円(税込)

ゴーゴープランは、国内の通話料が無料になる月額料金プランです。

普段から電話している人にとっては美味しいプランで、かけ放題マックスだと文字通り、通話料がかかりません。

ただし、通話時間が2時間超えると、自動的に電話が切れるようです。

息子
息子
さすがに2時間も電話する人はいないでしょ。
親父
親父
わしは1時間を超えて友人達と電話することがあるからな。いくらわしでも2時間はない。

ただし、ゴーゴープランは事務手数料0円プログラムと最大12,000円相当還元プログラムのキャンペーンを利用できないのが注意点です。

それを理解した上で、ゴーゴープランに申し込む必要があります。

最大12,000円相当還元プログラム実施中!

LIBMOで注目したいポイントは5つ

LIBMOで注目したいポイントは以下の通りです。

  • かけ放題マックス
  • LIBMO×光セット割
  • 音声付き20GBと30GBが業界最安値!
  • 通信速度が安定している!
  • 小容量の3GBプランから30GBプランまで!変更も自由!

2つのポイントを次に挙げて、解説していきます。

かけ放題マックス

かけ放題マックスは、LIBMOが提供するオプションサービスのひとつです。

なっとくプランの月額料金プランで契約した後に、追加できるサービスとなります。

かけ放題マックスの月額料金などを以下にまとめました。

メニュー 5分かけ放題 10分かけ放題 かけ放題マックス
概要 1回5分までなら国内通話の通話料が無料。回数無制限。 1回10分までなら国内通話の通話料が無料。回数無制限。 何度通話しても国内通話の通話料が無料になる。
月額料金 550円(税込) 770円(税込) 1,430円(税込)
5分・10分超過後の通話料 11円30秒(税込) 11円30秒(税込) なし
こういう人にはおすすめ! 1回の通話で5分以内で収まるのがほとんどな人 1回の通話で10分以内に収まるのがほとんどな人 長時間の通話が多い人

回数無制限なので、何度かけても、超過しないかぎりは通話料がかかりません。

息子
息子
それでもお得だよね。
親父
親父
インターネットを楽しみたい、通話を楽しみたい、その欲望をこのオプションサービスがかなえてくれるというわけじゃな。

通話を楽しみたいなら、かけ放題マックスのオプションサービスの加入がおすすめです!

LIBMO×光セット割

LIBMO×光セット割とは、対象となる光回線サービスを利用する、またはすでに利用していることで、月額料金220円(税込)割引が適用されるというものです。

対象となる光回線サービスは以下の通りとなります。

  • ドコモ光×@T COM
  • ドコモ光×TNC
  • コミュファ光対応サービス
  • YNCケーブルひかり
  • ひかりdeネット

いずれかひとつのサービスを利用すれば、LIBMO×光セット割の対象となります。

息子
息子
色々な光回線サービスを扱っているんだね。
親父
親父
提供エリア外は当然、利用できないことを覚えておこう。

もし、すでに対象の光回線サービスを利用しているのなら、使うことをおすすめします。

音声付き20GBと30GBが業界最安値!

LIBMOの20GBプランと30GBプランは、格安SIMの業界内でも最安値とされています。※2022年4月6日時点

親父
親父
容量が高いと料金も高くなるが、これは安いぞ!
息子
息子
20GBで2,000円以下はなかなか見られないしね。

経済的負担も軽いので、ガチでインターネットと電話の両方を楽しみたいなら、LIBMOは美味しいと言っても過言ではありません。

通信速度が安定している!

LIBMOはドコモの回線を利用して、サービスを提供しています。

ドコモの回線を利用しているので、通信速度と安定性と品質はドコモとほぼ同等ですし、ストレスなくインターネットを楽しめるのが、LIBMOの強みです。

親父
親父
キャリアのドコモ回線を利用しているのじゃからな。
息子
息子
だけど、混雑状況が気になるね。
親父
親父
まあ、みんな使っているから、通信速度や安定性にも影響が出る。LIBMOの場合じゃと、そういったことはあるかもしれぬが、ストレスはほとんど感じない。
息子
息子
そうなんだねぇ。

ただし、au回線やソフトバンク回線は対応していないことを注意しましょう。

小容量の3GBプランから30GBプランまで!変更も自由!

LIBMOは途中から、プラン変更が可能です。

自由に変えられるのが、LIBMOの強みと言えるでしょう。

息子
息子
他の格安SIMもプラン変更のサービスもやっているよね。
親父
親父
プラン変更のタイミングは格安SIMによって異なるのじゃが、LIBMOは自由じゃぞ。

これで十分なら3GBプラン、インターネットをガチで楽しみたいなら30GBプランと、言ったところでしょう。

契約事務手数料0円プログラム実施中!

LIBMOに乗り換え&新規契約に関する疑問点

LIBMOに乗り換え、または新規契約に関する疑問点を僕なりに考え、まとめました。

  • 支払い方法は?
  • 他社からLIBMOに乗り換えできる?
  • 月額料金が発生するのはいつになる?

3つの疑問点を個々に挙げて、Q&A方式で解説していきます。

支払い方法は?

支払い方法は、クレジットカードとISPまとめて請求の2つです。

息子
息子
ISPまとめて請求ってなに?
親父
親父
光回線に合わせて請求するというものじゃ。まあ、「LIBMO×光セット割」という見出しで書かれた対象の光回線サービスの利用が条件なんじゃがな。

LIBMOだけ利用するなら、支払い方法がクレジットカードに限定されます。

もし、まだクレジットカードを持っていないのなら、以下の記事を参考にして、クレジットカードを入手しましょう!

【正直レビュー】楽天カードはおすすめ!キャッシュレス生活するなら絶対必要!どうも、カジヒラです。 楽天カードに申し込みたい、だけど本当に申し込んでいいのかと、多くの人は悩んでいると言えます。 確かに...
【レビュー含む】イオンカードは専業主婦におすすめ!審査通過のコツも紹介どうも、カジヒラです。 イオンカードは専業主婦におすすめですが、初めてクレジットカードを持つ人にもおすすめできます。 確かに...

他社からLIBMOに乗り換えできる?

MNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)を利用すれば可能です。

LIBMOはMNP転出とMNP転入の両方に対応しており、他者からLIBMOへの乗り換えの際は、MNP転入となります。

今の電話番号を保持するなら、MNPを活用しましょう!

親父
親父
電話番号を変えずに乗り換えできるとは、良い時代になったもんじゃ。

月額料金が発生するのはいつになるか?

利用開始月の翌月と認識していただければ問題ありません。

締め日は毎月1日~末日までとなっています。

支払い日は、利用しているクレジットカードの請求日となります。

息子
息子
まあ、来月に支払いが発生すると言えば間違いないかな?
親父
親父
わしは難しいことを考えるのが嫌いじゃ。

まとめ

LIBMOについて紹介しましたが、大容量で格安SIMを使うなら、LIBMOがおすすめですね。

20GBと30GBは業界最安値ですし、それ以外の月額料金のプランなども充実しているので、使い方にピッタリなプランを選べるのが、LIBMOの強みです。

親父
親父
事務手数料0円と最大12,000円相当還元プログラムは大変魅力じゃよ。
息子
息子
スマホ大特価セールでスマホも安く買えるので、手ぶらな状態でもLIBMOに申し込めるよ。

新規契約時の初期費用をなるべくかけたくない、安くスマホを購入してLIBMOを使いたいという方は是非、LIBMOに申し込みましょう!

それでは、良いスマホライフを…。

契約事務手数料0円プログラム実施中!

https://kazihirablog.com/cheap-sim-ranking/

ABOUT ME
カジヒラ
カジヒラと申します。2020年11月18日から本格的に雑記ブログを始めました。 現在はマイクラとクレジットカードと格安SIM・モバイルWIFI・光回線の記事執筆に力を入れており、たまに日記やその他の記事も書いております。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)