【マイクラJAVA/1.17対応】超簡単!初心者でもできるアイアンゴーレムトラップの作り方を紹介!

Minecraft
スポンサーリンク

どうも、カジヒラです。

今回は、超簡単で初心者でもできる、高性能かつコンパクトなアイアンゴーレムトラップの作り方をご紹介していきます。

アイアンゴーレムトラップとは、アイアンゴーレムを湧かせて、大量の鉄インゴットを集めることを目的としたトラップです。

多くの動画やブログでも、アイアンゴーレムトラップの作り方が紹介されているのですが、僕が紹介するアイアンゴーレムトラップは、ゾンビを使ったパニック式のアイアンゴーレムトラップです。

村人6人とゾンビ1体だけを使ったアイアンゴーレムトラップなので、非常にコンパクトで高コスパ、高性能となります。

大量の鉄を集めて鉄ブロックをクラフトし、クラフトした鉄ブロックでなにかを建築したいという方は是非、本記事を参考にしてみてください。

参考動画はこちらです。

1.16時代の動画のようですが、1.17でも動くので安心してください。現に僕は今でも、このアイアンゴーレムトラップでお世話になっていますから。

ただし、JAVA版のみしか機能しないのが注意点です。

統合版でも、パニック式アイアンゴーレムトラップを作ったのですが、村人がパニックしませんでした。

JAVA版の場合、MOBが近づいたらパニックになりますが、統合版の場合はパニックになりません。MOBが村人を殺しにかかってきた場合、村人はパニックになりますがね。

統合版ならではのアイアンゴーレムトラップの作り方はあるのですが、幸いにも統合版で僕はアイアンゴーレムトラップを作ったことがあります。

こちらの記事にて、統合版対応のアイアンゴーレムトラップの作り方を紹介しています。統合版をプレイしている方は是非、参考にしてみてください。※2021年9月20日追記

【マイクラ/1.17対応】統合版向けアイアンゴーレムトラップの作り方を紹介!初心者でも簡単にできる!
どうも、カジヒラです。 前回、JAVA版向けのアイアンゴーレムトラップの作り方を紹介しましたが、今回は統合版向けのアイアンゴーレムトラップの作り方を紹介していきます。 統合版のアイアンゴーレムトラップの作り方はすでにブロ...

アイアンゴーレムトラップの材料はこれじゃ!

アイアンゴーレムトラップの材料は以下の通りです。

  • 石材系ブロック×たくさん:マグマ使うので木材はNG
  • ガラス板×たくさん
  • 水入りバケツ×2
  • 溶岩入りバケツ×2
  • 看板×2
  • レッドストーンパウダー×2
  • レッドストーントーチ×5
  • レッドストーンコンパレーター×2
  • レッドストーンブロック×1
  • トラップドア×4
  • ホッパー×10
  • チェスト×4
  • 粘着ピストン×2
  • 1スタック64個持てる、いらないアイテム×16:ホッパータイマーに使う
  • 無職の村人×6:チビの村人とニートの村人はNG
  • ベッド×6:色は何でもいい
  • 職業ブロック×6:コンポスターがおすすめ
  • ゾンビ×1:MOBです。
  • 名札×1:ゾンビに使う
  • カーペット×たくさん:アイアンゴーレムの余計な湧き防止のため

こんな感じですね。

アイアンゴーレムトラップを作る最適な時期は?

ネザーゲート設置後がおすすめですね。

なぜなら、レッドストーンコンパレーターの材料のひとつ、ネザークォーツはネザーでしか入手できないからです。

ネザークォーツはそこら辺にいっぱいあるので、簡単に入手できます。

ちなみにこれが、ネザークォーツが採掘できるネザークォーツ鉱石です。

アイアンゴーレムトラップを作る場所は?

村から100ブロック以上、離れた場所がおすすめですね。

あんまり近いとアイアンゴーレムが湧いてくれないのが理由です。

村から100ブロック以上離れても、近くに別の村があれば、作る場所としてはおすすめできませんね。

また、村そのものをアイアンゴーレムトラップの場所に改造しても悪くないでしょう。

村人6人残し、残りの村人は……。良心が痛むという方は、村がない場所でアイアンゴーレムトラップを作ることをおすすめします。

場所が決まったら、可能なかぎり整地しましょう。整地すれば見栄えが良くなりますし、アイアンゴーレムトラップも作りやすくなります。

アイアンゴーレムトラップの作り方!その手順をまとめ

材料が揃い、場所が決まり、周辺を整地したところで、アイアンゴーレムトラップを作ります。

まずは石材系ブロックを7個積み上げます。

あえて7個目のブロックを違うブロック(金ブロック)にしてみました。なぜなら、このブロックがアイアンゴーレムトラップの中心になりますから。

次は金ブロックより1段上、金ブロックの周りに、こんな風にブロックを設置していきます。

次は設置したブロックの上に、トラップドアを置きます。トラップドアの向きは必ず、こんな感じにしましょう。

トラップドア設置後、金ブロックの周りにレッドストーントーチを4個設置。さらに、金ブロックの下のブロックを取り除き、代わりにレッドストーントーチを1個設置します。

こんな感じの画像になるはずです。

次は、金ブロックの横下にブロックを設置、設置したブロックの上にレッドストーンパウダーを置きます。

ここから先はホッパータイマーを作ります。

レッドストーンパウダーを置いたブロックの横に別のブロックを設置。設置したブロックに向けて、ホッパーを設置します。

ホッパーを設置した後、ブロックを取り除き、取り除いたブロックの代わりに、ホッパーに向けてホッパーを設置いたします。

こんな感じになるはずです。

これでホッパータイマーは完成。ホッパーに入れたアイテムが交互に行き来します。

次はホッパーの下にブロックを4個設置。

ホッパーの隣(後ろ?)にレッドストーンコンパレーターを設置。こんな風に設置します。

ホッパーの傍にレッドストーンコンパレーターを設置すると、アイテムが入ったホッパーに反応して、レッドストーンコンパレーターが起動します。

この仕組みを利用して回路を動かすのが、ホッパータイマーの特徴です。

ホッパーの傍にレッドストーンコンパレーターを設置した後、コンパレーターの前面にブロックを置いて、そのコンパレーターの上に粘着ピストンを設置。

粘着ピストンの後ろにレッドストーンパウダーを設置。

そして、ホッパーの上にレッドストーンブロックを設置。

装置をオンオフできるようにするために、レバーをレッドストーンパウダーの下に設置。

設置後にレバーを下げます。

レバーが下がっているかぎり、装置は動きません。まるでNOT回路みたいですね。

次の作業に入りましょう。次は下記の画像のようにブロックを3つ置いて伸ばします。

3つ目のブロックを残し、1つ目と2つ目のブロックを取り除きます。

次は下記の画像のようにブロックを設置していきます。

4×5の面積ですね。次は壁となるブロックを設置しながら、コンポスターを3つ置いていきます。

さらにベッドを設置。枕元をコンポスターに向けましょう。

壁のブロックを設置しつつ、中央に光源ブロックを設置。

ジャックオーランタンを使いました。

次は、高さ3ブロック目に天井を張っていきます。

ベッドの足元の天井部分はハーフブロックを置きます。ブロックの上側です。

わかりやすいように、磨かれた花崗岩のハーフブロックを使用しています。

さら、以下の画像のようにブロックを置きます。

5×5ですね。

反対側も同じように作っていきます。

これで完成です。

次はゾンビと村人を入れましょう。

ゾンビは中央に、村人は左右の建物?にそれぞれ3人入れます。ベッドの数も3床(ベッドの単位)になりますので…。

サバイバルの場合、ゾンビをうまく誘導して、下記の画像のように入り込めばOKです。

トラップドアを使った落とし穴が有効ですね。ゾンビが穴に入った後、ゾンビの頭にブロックを設置します。

でないと、太陽の光でゾンビが燃えて、力尽きますから。それに、ゾンビが脱走しないための対策となります。

さらに、デスポーン対策として、ゾンビに名札を付けます。

「じゅんこ」という名前にしました。なぜじゅんこなのかは、あえて伏せておきます。

トラップドアが開いた状態であれば、下記の画像のように閉じることをおすすめします。

村人を入れる途中、アイアンゴーレムが湧いてくるかもしれませんから。

次は村人を以下のように、建物の中に3人入れます。

反対側の建物も同様です。

サバイバルの場合、レールを敷設してトロッコで運ぶことをおすすめします。

手間かかりますがね。

次は建物の天井の周りにガラス板を設置します。

黄色のガラス板を使用しました。ガラス板であれば、色は基本的に何でもOKです。

あとは湧いたアイアンゴーレムが逃げないように…。

こんな風にやります。反対側の建物も同様に、ガラス板を張っていきましょう。

できあがりましたら、次の工程に進みます。

次はこんな風に、建物の角のブロックを取り除きます。

そして、以下の画像のように別のブロックを設置し、設置したブロックの上にチェスト(ラージチェスト)を置きます。

さらにチェストに向けてホッパーを設置していきます。4個使います。

アイアンゴーレムが倒れた後に出てくる鉄インゴットが外に漏れないように、ガラス板をホッパーの上に設置していきます。

できあがりましたら、次の工程に進みます。

次は看板を設置します。

看板の上にマグマを流します。

さらに、水を以下の画像のように流していきます。

上記の画像通りになればできあがりです。

次は同じように、反対側もやりましょう。

上記の画像通りになれば、アイアンゴーレムトラップの完成、と言いたいですが、あとひとつ工程残っています。

アイアンゴーレムが余計な場所に湧かないように、カーペットを敷くことです。

カーペットは、以下の画像のように敷いてきます。

まあ、こんな感じですかね。徹底的にカーペットを敷きました。色はなんでもいいですがね。

最後にホッパーの中に、いらないアイテムを16個入れます。

ネザライトインゴットいるだろう!なに考えてんだよ!!?Σ(ОД○*)

まあ、本当は、木の棒や土ブロックなど、簡単に手に入るブロックをホッパーに16個ぶち込むのがおすすめですがね。

これでアイアンゴーレムトラップの設備が完成です。レバーを上げて設備を動かしてみましょう。

しばらく待つと…。

アイアンゴーレムが出てきて、水の流れでマグマの中に落ちて、倒れて、鉄のインゴットとポピーという花が落とします。落とした鉄のインゴットとポピーはホッパーに吸い込まれ、チェストに収納されていきます。

アイアンゴーレムトラップを動かしてから10分も経たないうちに…。

こんな感じで、たくさん手に入ります。

さらにアイアンゴーレムトラップの設備をアレンジすると、

こうなります。これで、大量の鉄インゴットを保管できますね。

しばらくは鉄に困らず、余った鉄は村人の取引(武器鍛冶・防具鍛冶・道具鍛冶)に使えますし、鉄ブロックにして建築資材に使うなど、用途は様々です。

序盤から終盤、お世話になるのが鉄です。

まとめ

アイアンゴーレムトラップの作り方を紹介しましたが、これは初心者でも簡単にできます。

ゾンビの誘導はそんなに難しくありませんし、村人をトロッコなどで運び、逃がさないように工夫していけば、意外と簡単です。手間はかかりますがねwww

ゾンビの誘導と村人の運搬さえクリアできれば、後は簡単です。

アイアンゴーレムトラップを作れば、洞窟に入って鉄の鉱石または原石を採掘、鉱石・原石をかまど、または溶鉱炉で精錬するという手間を省けます。

アイアンゴーレムトラップは材料さえ揃えば簡単にできますので、鉄に困っているのなら是非、アイアンゴーレムトラップを作りましょう。

それでは、良いマイクラライフを…。

コメント

  1. 匿名 より:

    JAVA1.17.1で作成したところ稼働しました!

    やっと私でも動くものが見つかりました、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました