【マイクラJAVA/1.17対応】天空トラップタワーの作り方!初心者でもできる!

Minecraft
スポンサーリンク

どうも、カジヒラです。

今回は、初心者でもできる「天空トラップタワー」の作り方の紹介となります。

前回の記事「【マイクラ1.17対応/JAVA版/統合版】アイテム自動仕分け機の簡単作り方!初心者でもわかる!」の続きとなります。

【マイクラ1.17対応/JAVA版/統合版】アイテム自動仕分け機の簡単作り方!初心者でもわかる!
どうも、カジヒラです。 今回はマイクラのJAVA版と統合版の両方でも使える、マイクラ初心者でも簡単に作れるアイテムの自動仕分け機の簡単な作り方を紹介いたします。 アップデートしたばかりのマイクラ1.17に対応しているので、安心し...

ただし、この当記事はJAVA版のみで、統合版には対応していないのでご注意ください。

僕は実際、統合版でJAVA版対応天空トラップタワーをそのまま作ったことがあるのですが、モンスターが全く湧きませんでしたし、沸いたとしてもあまり落ちてこない…(´;ω;`)ブワッ

実は僕、マイクラを始めたのが統合版からで、当時はゲーミングパソコンを持っていませんでした。

だけど、ゲーミングパソコンを購入して、マイクラJAVA版をやり始めた結果、もう統合版に戻れませんわwww

話しを戻しますが、「腐った肉・火薬・矢・骨」を効率よく集めながら経験値を稼ぎたいという人は是非、本記事を参考にしてください!

天空トラップタワーの材料はこれじゃ!

僕が使った材料は以下の通りです。

  • トウヒの木材×多数(それ以外のブロックを使っても問題なし)
  • 水バケツ×2(2つの水バケツであれば無限水源作れる)
  • ハーフブロック×5スタック(ハーフブロックであればなんでもいい)
  • 木材のトラップドア×5スタック(木材のトラップドアであればなんでもいい)
  • ガラスブロック×多数
  • 湧きつぶし用の松明×多数
  • 避雷針×9(落雷で木材が燃えるのを防ぐため)
  • 閃緑岩×18(燃えないブロックであればなんでもいい)

僕はサバイバルでもトウヒの木材を使っています。トウヒの苗木を4つ並べ、時間が経つとトウヒの大木が現れ、原木1スタック分以上取れるからです。

天空トラップタワーの作り方!その手順をまとめ

この手順から説明いたします。

ホッパーの上にハーフブロックを設置。ハーフブロックは何でもいいです。

カーペットでも問題ありませんね。

次は柵の設置。以下の画像のように、周りに柵を設置します。

なんで柵を設置するのかと言いますと、プレイヤーが近づくのを防止するためです。

近づき過ぎると、後から完成する天空トラップタワーから、落下した匠(クリーパー)が爆発するからです。

実際に爆発されると、

せっかく作った天空トラップタワーがこのようになり、落下してきたMOBと戦いながら、急いで修理しなければならないからです。

話しを戻しますが、次はガラスブロックを柵の上に、下記の画像のように設置。

柵から1ブロック分開けて、ガラスブロックを設置します。

そして、設置したガラスブロックを含めて、ガラスブロックを20個分高く組んでいきます。

別にガラスブロックじゃなくても、土ブロックでも木材でも丸石でも良いです。

ガラスブロックにしたのは、天空トラップタワーの中の様子を見るためでもあります。

僕はそうしてますよ?

ガラスブロック21個分高く組んでも良いのですが、失敗したらやだなと思うし、剣でも一撃で倒せるので別に20個でもいいや、と思った次第です。

次は設置したガラスブロックの横に、以下の画像のようにブロックを8個分設置します。

上記の画像のようにブロックを設置したら、8個目のブロックの上にブロックをさらに2個設置。これが壁となります。

さらに、周りの壁を同様にブロックを設置して、2個分の高さを確保します。

この調子で設置していくと、以下の画像のようになります。

この画像通りに設置できたら、次の工程に行きましょう。

次は端っこに水を流します。

このようになれば完成です。無限水源はまあ、適当にブロックを置いて無限水源を作りましょう。

水を流し終えたら、水の役目はこれで終わり。無限水源を消しても良いです。

次の工程に入りましょう。次は下記の画像の通りにブロックを設置していきます。

同じように、残り3ヶ所の場所にブロックを設置していくと、

以上の画像のようになります。この画像どおりになれば良いです。

次はハーフブロックを設置。以下の画像のように配置してください。

プルプァのハーフですが、基本的にハーフブロックであれば何でもいいです。

なぜハーフブロックを設置するか?それはクモのMOBを湧かないようにするためです。

クモの糸と目はまあ、そこら辺のクモを狩って手に入れれば良いだけですしね。

その次は、トラップドアを設置。下記の画像のように設置していきます。

必ず木材のトラップドアでなければなりませんよ。間違っても、鉄のトラップドアを使わないように。

ていうか、鉄のトラップドアは手動じゃ動きません。作るのに鉄のインゴット4つ非常です。コスパが非常に悪いですよwww

話しを戻しますが、トラップドアを設置することで、MOBが自分で動いて自分で落ちます。

トラップドアがないと自分で落ちません。そこに這い上がれないほどの落とし穴があるとわかっているからです。

トラップドアを設置したら、以下の画像のように周りにブロックを設置して、壁を作ります。以下の画像のように。

全部で3段。わかりやすいように、仮ブロックとして「なめらかな石」を設置しています。

なめらかな石はすぐに外して、トウヒの木材に入れ替えますがね。

次は2段目のトラップ。3段目のブロックから床を張ってきます。

以下の画像のように。

同様に、残り3ヶ所、床を張っていきます。

床を張った後、ハーフブロックとトラップドアを画像通りに設置していきます。

これで2段目のトラップが完成。あと3段のトラップを作っていきましょう。作り方は、これまで作ったトラップと同じです。

以上の画像のように、合計5段のトラップを作ったら、天井を張っていきます。

天井はハーフブロックではなく、通常のブロックを使います。

天井って、湧きつぶしの松明を適当に置いていけば、以下の画像の通りになるはずです。

これで天空トラップタワーは完成ですが、もうひと手間加えましょう。

以下の画像のとおり、閃緑岩など燃えないブロックを2段ずつ積んで設置し、設置したブロックの上に避雷針を設置します。

適当に設置しただけですが、なぜこのようなことをやるのかというと、落雷で木材の天空トラップタワーが燃えるのを防ぐためです。

せっかく作った天空トラップタワーが火事になったら、泣きますよね?嫌ですよね(´;ω;`)ブワッ

天空トラップタワーが完成したら、MOBの落下地点、というよりホッパーとラージチェストと柵があるところと言えばわかりやすいかな?

そこでしばらく待つと…。

MOBが大量に落下してきます。落下してきたMOBは、

  • 剣で一撃で倒せる
  • 経験値取り放題

と、こうなります。倒したMOBからアイテムが出て、アイテム自動仕分け機によってアイテムが仕分けされます。

仕分けるアイテムがない場合は、以下の画像です。

下の段に降りて、天井に設置したレバーをONします。

そうすると、ホッパーの機能が停止し、アイテム自動仕分け機にアイテムが行かないようにできます。

そろそろだなぁと思ったら、レバーをOFFにしてホッパーの機能を作動させます。

問題がなければ、天空トラップタワー完成です!

う~ん、初心者には難しいかな?それとも簡単かな?人によって異なりますね。

天空トラップタワー完成後

僕の場合、天空トラップタワーを完成させたら、すぐ横にエンチャントできるようにします。

こんな感じの画像の通りとなります。

必要なものは以下のとおり。

  • エンチャントテーブル×1
  • 本棚×15
  • 金床×1
  • 砥石×1
  • ラージチェスト×1
  • ラピスラズリ×多数

ラージチェストは多数のラピスラズリを保管するためのものです。MOBを倒すための剣を保管するのも良いでしょう。

ちなみに、本棚の上に置いてある松明は、関係ありません。暗いという理由だけで置いてあるだけです。

本棚の上に松明を置いてもエンチャントに影響はありません。

これで、エンチャントできる体制が整いました。

まとめ

天空トラップタワーにも種類はありますが、この作り方は単純で、初心者でも簡単にできます。

天空トラップタワーを作って、大量に経験値を手に入れて、大量にゾンビ肉と火薬と骨と矢を手に入れて、思うがままにエンチャントしましょう!

それでは、良いマイクラライフを…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました