記事を開くと音声が流れることがありますが、それは僕自身が現在、Twitchでゲーム配信している音声です。音声を消したいときは記事下にスクロールして、表示されているTwitchプレイヤーのボリュームをミュートにするだけです。よかったら視聴するか、僕のTwitchチャンネルに遊びに来てください。
Minecraft PR

【JAVA版対応】マイクラで古いバージョンを遊べる?バージョンを変更する方法を徹底解説

当サイトのコンテンツにプロモーション(広告)が含まれています。

どうも、カジヒラです。

みなさんはマイクラの最新バージョンをすでにプレイして遊んでいますか?

確かに、マイクラがアップデートされる毎に新しい要素が導入されて、ワクワク感がいっぱいです。

しかし、古いバージョンで遊びたいと考えている人も少なからずいます。

僕もそのうちの1人で、みんなが最新バージョンでプレイしているのに、敢えて逆をやってみたいと思ったのが理由です。みなさんの中に、僕と同じ考えをしている人がいると思っています。

そこで今回、マイクラのバージョンを変更して遊ぶ方法を紹介いたします。

古いバージョンでマイクラを遊びたいという人は是非、本記事を参考にしてみてください。

なお、バージョン変更はJAVA版限定です。統合版でも可能とのことですが、専門的な知識が必要なので、あまりおすすめしません。

【画像有り】マイクラのバージョンを変更する方法!その手順を解説 ※バージョン1.0の場合

その1.バージョンの設定方法と起動方法

マイクラのバージョンを変更して、プレイするのは簡単です。

まずは、2011年11月18日に初めてリリースされた古いバージョン「1.0」にバージョンを変更してみます。

まずは「Minecraft Launcher(マインクラフトランチャー)」を起動して、JAVA版を起動できる前の段階にします。

さすがに「Minecraft Launcher」をダウンロード&インストールしてない人はいないですよねw

話しを戻しますが、「起動構成」をクリック。

次は「新規作成」をクリック。

ここから設定していきます。

「バージョン」の欄をクリックして…。

一覧を出して…。

バージョン1.0で遊ぶなら「release 1.0」を選びます。

マイクラのバージョンを指定して遊べます。他のバージョンで遊びたいなら「release」という名前が付いたバージョンがおすすめです。

「snapshot」とは、一言で表すと「テストバージョン」です。実装する予定のアップデートを遊べるのが魅力ですが、あくまで試験的な機能です。

「release」は正式バージョンとなります。

話しを戻しますが、アイコンを変えることもできます。「かまど」のアイコンをクリックすると、

色んなブロックが出てきます。好きなブロックをアイコンにできますし、オリジナルのアイコンも作れるそうです。

あとはまあ、僕はこんな感じで、

設定してみました。設定方法についてですが…。

  • 名前:任意
  • バージョン:任意
  • ゲームディレクトリ:任意
  • 解像度:任意

こんな感じですね。全部、任意で十分です。

設定が終わりましたら、右下の緑ボタン「作成」をクリックします。

「作成」をクリックすると、元のランチャーに戻ります。戻ったら、アイコンが増えているはずです。

増えたアイコンにマウスポインターを合わせて、「プレイ」をクリックします。

こちらの警告画面が出てきますが、問題ないので「プレイ」をクリックします。

すると、マイクラJAVAが起動されます。

こんな感じになったらOKです。

その2.古いバージョンでマイクラをプレイしてみる

さっそく、マイクラ1.0を起動して遊んでみましょう。英語表記なのですが、マイクラ1.0は言語設定できず、英語表記のみであることを注意しましょう。

まずは「Singleplayer」をクリックします。

なにもないので、「Create New World」をクリック。

「World Name」は、自分が生成したマイクラワールドの名前で、好きな名前を付けても問題ありません。名前はそのままでもいいなら、そのままでも問題ありません。

このデフォルトで問題ないなら、「Create New World」をクリックします。

これで、生成したワールドに入ります。

ちゃんと入れたなら問題ありません。

これで、古いバージョンでマイクラを遊べます。

マイクラの古いバージョンで遊ぶときの注意点

マイクラの古いバージョンで遊ぶときの注意点を以下にまとめました。

  • 新規ワールドで遊ぶこと
  • 最新バージョンにあるアイテムやモブが古いバージョンにはない
  • バージョン1.0は英語表記のみ
  • バージョン1.11以下はレシピ本利用できない

4つの注意点をそれぞれ挙げて、解説していきます。

新規ワールドで遊ぶこと

新規のワールドで遊ぶことが理想です。最新バージョンのワールドを古いバージョンでプレイすると、色々なアイテムやブロックが消えているかもしれません。

古いバージョンにはないアイテムやブロックが、最新バージョンにたくさんありますからね。

最新バージョンにあるアイテムやモブが古いバージョンにはない

最新バージョンにあるアイテムやモブは、古いバージョンにありません。

最新バージョンで生成されたワールドを古いバージョンでプレイした場合、最新バージョンにあったアイテムとモブがなくなります。

古いバージョンにいないアイテムやモブなので、なくなるのは当然です。

それはそれで、制限プレイができて面白いですよねw

例えばエリトラの場合、バージョン1.9から追加されます。ロケット花火でエリトラが滑空できるようになったのはバージョン1.11.1からです。

ほとんどの人は後からマイクラに参加しているでしょうが、あえて古いバージョンをプレイするのもまた、ひとつの楽しみです。

バージョン1.0は英語表記のみ

バージョン1.0は英語表記のみで、言語設定できないのが注意点です。

バージョン1.1からは言語設定が可能となります。

もともと英語が得意な人には問題ありませんが、英語を読めない人にとっては苦戦するでしょう。

バージョン1.11以下はレシピ本利用できない

レシピ本とは、こんな感じです。

左側に表示されているのは、まあカタログですね。左側に表示されたアイテムをクリックすると、必要な材料が表示されます。

また、特定のアイテムをひとつ手に入れるだけで、次々とアイテムのレシピが解放されますし、クラフトできるアイテムを優先的に表示してくれるので、大変便利です。

カタログを開いて、レシピどおりにアイテムをクラフトすれば良いだけですから。

だけど、バージョン1.0だとレシピ本が使えず、不便さを感じてしまいます。

これもまあ、古いバージョンの楽しみのひとつですね。



マイクラでバージョンを下げて遊ぶメリット

マイクラでバージョンを下げて遊ぶメリットを以下にまとめました。

  • 懐かしさと新鮮さを感じる
  • バージョンに対応するMODで遊べる

2つのメリットをそれぞれ挙げて、解説していきます。

懐かしさと新鮮さを感じる

確かに、最新バージョンはワクワク感いっぱいですが、多くのプレイヤーが遊んでいるので、新鮮さをあまり感じなくなるでしょう。

逆に古いバージョンで遊ぶと懐かしさを感じ、プレイヤーによっては新鮮さを感じます。

最新バージョンは飽きたと思ったら、古いバージョンで遊ぶと良いでしょう。

バージョンに対応するMODで遊べる

バージョンに対応しているMODで遊べるメリットがあります。

最新バージョンに対応しているMODは少なく、対応できるようになるにしても時間がかかります。

逆に古いバージョンであれば、そのバージョンに対応したMODが数多くあるため、バージョンに合わせてMODで遊ぶことができます。

MODで遊ぶのが好きだという人に、バージョンの切り替えができるマイクラJAVAは向いていますね。

まとめ

マイクラを古いバージョンに下げて遊ぶ方法を紹介しました。

マイクラのランチャーを起動して、バージョンを設定するだけです。方法は非常に簡単です。

最新バージョンで遊ぶのが飽きたのなら、逆に古いバージョンで遊び、懐かしさと新鮮さを楽しみましょう。

それでは、良いマイクラライフを…。

ABOUT ME
カジヒラ
カジヒラと申します。何気なく雑記ブログを始めたのですが、現在はマイクラや楽なニート脱却方法などに関する記事を書いています。無職やニート、引きこもりなどに悩んでいる方のお力になれば幸いです。

カジヒラのTwitchチャンネル

Twitchでゲーム配信をしています。

2024年2月の配信スケジュールは、不定期での配信となっていますが、8:00~12:00に配信することが多いです。

現在、GTA5と原神を中心に配信しています。マイクラのゲーム配信はやっていません。

ときどき違うゲームも配信したりもしています。良ければ、見ていってください。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)